To(トー) のすべての投稿

【注意!】30日以内に2回ベトナムに入国する場合は「査証」が必要に

旅行者のみなさんに緊急でのお知らせです。

2015年1月1日から、ベトナム入国法が新しくなり、30日以内に2回以上ベトナムに入国する場合は、査証(ビザ)の取得が必要となります。これはどういうことかというと、例えば<日本→ホーチミン→カンボジア→ホーチミン→日本>という経路で旅行する場合、ビザの取得が必要だということです。

2回目の入国が、1回目の入国までの間隔が31日以上空いている場合は、問題ありませんが、カンボジアに数日から長くても10日程度の滞在で、ベトナムに再入国される方がほとんどだと思います。ご注意ください。

<日本→ハノイ→カンボジア→ホーチミン→日本>のように、入国場所が違っていても、同様にビザの取得が必要になります。

またパスポートの残存期間も変更となります。これまでは3ヵ月以上となっていましたが、来年1月1日以降は、残存期間は「6ヵ月以上」に変更となります。こちらもご注意ください。

路上のグルメ④:バンチャンヌン/Banh Trang Nuong

ベトナム語の直訳は「焼きライスペーパー」。ライスペーパーの上に肉やネギを乗せて炭火であぶったものです。路上で売っており、おやつとして人気。売っているときは、写真の下のように半月形になっています。写真上は、それを開いたところ。【価格:5000ドン(約25円)程度】

DSCN0404

ホーチミン旅行のひと言アドバイス⑧:便利なフライトを紹介します

皆さん、ホーチミンへは羽田空港からも直行便が飛んでいることをご存じですか? 航空会社は日本航空。フライトスケジュールは以下の通りです。羽田を出る時刻がちょっと遅いのが難点ですが、ホーチミン到着は早朝なので、その日を丸一日有効に使えます。

東京(羽田)-ホーチミン(毎日運航/2014年10月26日〜2015年3月28日)
JL079 東京(羽田)1:30発 → ホーチミン5:50着
JL070 ホーチミン23:45発 → 東京(羽田)6:55着(翌日)

成田からホーチミンへは以前からも便がありましたが、朝にホーチミンを出る便もあるのをご存じですか? こちらも航空会社は日本航空。「日本への帰国便は夜行便ばかりで、帰国した日は眠たくて使い物にならない」という声がよく聞かれましたが、昼便ならそういうことはありません。

東京(成田)-ホーチミン(毎日運航/2014年10月26日〜2015年3月28日)
JL759 東京(成田)17:55発 → ホーチミン22:30着
JL750 ホーチミン8:10発 → 東京(成田)15:35着

ホーチミンはそろそろ乾季。これから3月前半くらいまでは、気温も湿度も比較的低く、過ごしやすい気候が続きます。便利なフライトも増えて、ますます行きやすくなったホーチミンにぜひお越しください。

深夜に到着した場合は、呼び出しブザーを押してくださいね

イージーステイでは、防犯上、夜10時になると門と玄関を施錠します。チェックインが10時以降になる場合、門と玄関が閉まっている場合が多いと思います。その際は、門の郵便受けのところに取り付けた白い呼び出しブザーを押してくださいね。写真の左下に写っている小さな白い物体が、呼び出しブザーです。

DSCN0446

DSCN0448

宿泊者のみなさんには、チェックイン時に鍵をお渡ししていますので、イージーステイへの戻りが10時以降になる場合でも、ご自身の鍵を使ってお入りください。入った後は、玄関の鍵を内側から閉めておくのをお忘れなく。

ベトナム各地の素敵な写真とポストカードが入りました

イージーステイサイゴンにベトナム各地の素敵な写真とポストカードが入りました。ポストカードは1枚4000ドンで販売しています。お泊まりでなくても、もちろんご購入頂けます。お気軽にお立ち寄りください。

DSCN0456

DSCN0461

また1階のロビーの壁には、フレーム入りの写真を飾りました。これは有名なベトナム人写真家、Doan Duc Minhさんが撮影したもの。こちらも購入ご希望の方には販売します。販売価格は現在検討中。ご希望の金額を言って頂ければ、意外と「じゃあ、その金額でお売りしましょう」ということになるかも。もちろん、フレーム付きです。

DSCN0450

ホーチミン旅行のひと言アドバイス⑦:ATMでベトナムドンが引き出せます

みなさん、ベトナム旅行をする際、どれくらい現金を持って行けばいいのか、迷われることと思います。多額の現金を持ち歩くのは不安という方も多いでしょう。国際キャッシュカードを持っていたら、ベトナムのATMでお金を引き出すことができます。ホーチミンシティでは、ATMも増えて来ており、簡単に見つけることができます。

いろんな銀行があり、それぞれ1回の引き出し限度額と手数料が違います。私がお勧めするのはVietcom Bank=ベトコムバンク(ベトナム外商銀行)です。ここは1回の限度額は200万ドン(約1万円)で、手数料は2万ドン(約100円)。

ATMにカードを入れる前に国際キャッシュカード対応かどうかを、必ず確認してください。非対応の機械だと、入れたカードが出て来ない場合があります。

ちなみにATMはタンソンニャット国際空港内にもあります。この写真が空港内のATMコーナーです。

20140401_DSCN0001

路上のグルメ②:バインザイ/Banh Giay

ホーチミンシティの路上のグルメ。これはバインザイというおやつ。白く見えているのは餅で、この間に「チャールア/Cha Lua」というハムのようなものをはさんで食べるのが一般的です。北部発祥の食べ物のようですが、ホーチミンシティでもよく見かけます。【価格:5000ドン(約25円)前後】

DSCN0365

路上のグルメ①:ラウマー/Rau ma(ベトナム版青汁)

ホーチミンシティは、路上のグルメも豊富です。こちらは、路上の飲み物スタンドでよく売られているラウマーという飲み物。よく「ベトナム版青汁」と紹介されています。青汁に比べると飲みやすく、少し砂糖を加えていると、抹茶ジュースのような味です。【価格:5000ドン(約25円)〜8000ドン(約40円)】

DSCN0337

お正月休みをホーチミンシティで過ごされませんか?

早いもので今年もあと2か月。イージーステイでも、お正月休み中のご予約が徐々に増えてきました。

ベトナムは旧暦で新年を祝うので、新暦の正月はお休みではありません。つまりレストランやショップも、通常通り営業しており、観光や食事、買い物にはまったく支障はありません。さらに、クリスマス前から新暦の正月が明けるまでは、街中はお祭りムードなので、とても盛り上がります。加えて、12月は乾季なので雨は降らず、気温もそんなに上がらないので、街歩きにも最高な時期なのです。

イージーステイでは、ホーチミンシティで年越しをされるお客様のために、大晦日は「みんなで花火を見に行こうツアー」を開催します。日本の大晦日とは対照的に賑やかな年越しを、ベトナムで一緒に体験しませんか?

写真は2014年1月1日の新年の花火の様子です。

DSCN9514